岡上こ線橋 橋脚にペイント完成

 町内会では、地域のうるおいと落書き防止の観点から、鶴見川宝殿橋わきの岡上こ線橋橋脚部に桜のペイントを10月・11月の工期で描いてきました。

 この程、満開に咲く桜(上部写真)が完成し、通行する多くの方の目を楽しませています。

 本企画への参加は、町内会のほか和光大学および麻生落書き消し隊の協力を得ました。