1月26日は文化財防火デー

 大切な文化財を後世に……

昭和24年1月26日に法隆寺金色堂の壁画が火災で焼失したことをきっかけに「文化財防火デー」が定められました。

 岡上地区には古刹・東光院をはじめとする貴重な文化財がたくさんあります。皆さんの力で大切な文化財を火災から守り、後世に引き継いでいきましょう。

東光院の兜跋毘沙門天立像は、平安時代の創作によるもので、川崎市重要歴史記念物に指定されています。

物置や廃屋は火の気に注意を!!

空気が乾燥する時季、特に物置や廃屋をお持ちの方は、火の元に十分注意をしましょう。住宅火災の三分の一は「放火または放火の疑い」によるものです。

 ……放火防止の5つのポイント……

家の周りは整理整頓し、新聞紙や段ボール等の燃えやすい物を置かない。

家の周りや駐車場には、街路灯をつけて明るく。

車庫、物置等は必ずカギをかける。

ゴミは決められた収集日の朝に出す。

地域の皆さんで声かけと見守りを。

新年度役員の選出に向けて

令和2年度は3月31日で終了し、4月1日から令和3年度を迎えます。3年度は町内会役員改選期となります。町内会活動が円滑に進められますよう役員選出のあり方をご理解いただき、新役員選出にご協力くださいますようお願いいたします。

 役員選出に当たっての主な留意点は次の通りです。

【地区役員】各地区・班から「新年度地区役員」を各地区・班の選出方法により、本人の承諾を得て2月末日までに選出する。

【総務役員】各地区推薦委員および現総務役員、顧問で「次年度総務役員推薦委員会」を構成。総務役員の選出方針、今後の活動方針および候補者の取りまとめを行い、3月中に新総務役員候補者全員の推薦を確定する。

 なお、新総務役員候補者は新年度総会の承認議決を経て役員就任となる。

【会計監査】会長が会計監査2名を指名し総会の承認を受ける。

【任期】役員任期は2年とする。ただし再任を妨げない。

もしもの時に備えよう

寒い季節です。今年も積雪が予想されます。大雪になると幹線道路の大渋滞、建物の倒壊、物流の遮断、孤立する地域が出る等、大きな被害となります。岡上地区でも生活道路の不通や通勤・通学の足が奪われるなどの状況が考えられます。

雪害に限らず、いつ起こるかわからない地震や風水害に備え、日ごろから防災計画を立てておくことが必要です。情報連絡や避難方法などについて、家族・ご近所の方たちと話し合い、災害に対する心構えを持つようにしましょう。

ごみ出しはルールを守って

ごみを資源として再利用するため「ビン・ペットボトル・空き缶」「ミックスペーパー」「プラスチック製容器包装」などを分別して決められた場所、方法で出し、ごみ集積所の清潔・美観維持とともに住みよい生活環境づくりを目指しましょう。

子ども会の資源回収にご協力を

日ごろより、岡上子ども会の資源回収にご協力をいただきありがとうございます。

 回収品目は「新聞紙、段ボール、雑誌、紙ごみ、牛乳パック、古布、アルミ缶、缶・ペットボトル、生活金属、エコキャップ(ペットボトルのキャップ)、アルミ付き紙パック」の資源ごみです。

 回収場所は、岡上町内会内23か所(緑色の張り紙で「子ども会資源回収場所」と表示してあります)。

 毎週月曜日の朝8時30分までに集積所へお出しください。皆様のご協力をお願いいたします。

段ボール等を出す際は「紙ひも」を使用してください。

ビニールひもは回収時にドライバーがひとつずつ外しているため停車時間が長くかかってしまいます。

子ども会 マラソン大会 ご協力を

3月6日(土)午後1時から3時ごろまで、子ども会マラソン大会を開催します。

コースは、岡上小学校をスタート・ゴールとする営農団地内の予定です。

小学校周辺および農家の方々には、大会中ご迷惑をお掛けしますがご協力をよろしくお願いいたします。

麻生不動のだるま市

…1月28日(木) 終日

麻生不動尊は昔から「火伏せの不動」といわれ、火難から人を守るとされています。関東の納めのだるま市として賑わい、各地から多くの人が訪れます。

 縁起物のだるまのお店のほか、多くの露店などが並びます。

【交通】柿生駅よりバス10分、麻生不動入口5分

鶴見川河川内の繫茂樹木除去

… 2019年度対市要望事項 …

岡上町内会では、毎年、地域の環境整備等に関わる「対市要望」を行い、身近な問題解決に努めています。

増水の際に川の流れを邪魔し予期せぬ災害を起こす懸念がありました。岡上内を流れる鶴見川は、両側に樹木が大きく成長しており、

そこで「鶴見川河川内の繫茂樹木の除去」について、2019年度要望として川崎市に提出していた事項が昨年12月中旬に行われ河川の安全が確保されました。

今後もより良い地域環境づくりを目指していきますので、ご意見等がありましたら役員まで連絡ください。

 

お正月の伝統行事 「どんど焼き」

どんど焼きは、お正月の松飾りやだるま等と竹などで作った塔状のものを燃やす伝統行事です。

 この火にあたったり、火で焼いた団子を食べたりすると風邪をひかないとされています。

 お正月の伝統行事を皆さん一緒にお楽しみください。

1月14日(木)

午後3時点火(川井田地区)和光大学入口下の田んぼ

午後4時点火(谷戸地区) 谷戸の田んぼ 

午後5時点火(上・下地区)岡上神社西側墓地隣接地

※各地区とも規模を縮小し開催します。

※お子様へのお菓子の配布はありません。